看護師が隠遁生活してみた

週休5日の隠遁生活をしている看護師のブログ。好きなもなかは栗もなかとチョコモナカジャンボ。

料理も時間も作ってくれる、ホットクックは本当にいい子です

料理が出来る事のメリットって本当にたくさんありますよね。セミリタイア生活とも相性抜群です。

 

inton-kangoshi.com

 

そんな料理のメリットを知りながらも、なかなか覚える事が出来なかったワタクシ。しかし料理三種の神器と出会う事で料理を趣味とすることができるようになりました。

 

今回は三種の神器②「ホットクック」という水なし自動調理なべをご紹介します。

 料理も時間も作ってくれる本当にいい子。もう手放せない笑

メリットはこちら

  • 食材を入れるだけで料理を作ってくれる
  • じっくり煮込むからおいしい
  • 野菜のうまみがしっかり出るから、調味料も少なくてOK
  • 時間の節約になる
  • 料理の予約も出来る
  • 自炊が増えて食費が浮く

 などがあります。

わたしが作るよりホットクックが作るほうが、はるかに美味しい。にくたらしいヤツです。

食材を切って入れるだけだから、非常に楽ですよね。わたしは「切る事すら苦手」というくらいの料理下手でしたが、三種の神器①「hana by YEBISU YAIBA」で変わりました。

 

inton-kangoshi.com

 時間やお金の節約、健康目的でも非常におススメ。

わたしはホットクックが働いている間に、放送大学や投資の勉強をしています。

 

自分が何もしなくても働いてくれるものが好き。ホットクック、ロボット掃除機、洗濯機、こびとさん(保有株)などに囲まれた生活は非常に快適です。

 

ホットクックでビーフシチュー作成中

文句も言わずにひたすら作ってくれます。ビーフシチューもお気に入り。

もちろんデメリットもありまして

  • 本体が高い
  • 食材を入れるだけでは完成しない料理もある
  • 炒め物は得意じゃなさそう(カシューナッツ炒めは普通に作ったほうがおいしかったかな…)
  • とってもおしゃべり
  • 料理と認めてもらえないかもしれない

 ホットクックは決して安くはありません。機種にもよりますが、5万円以上はしてしまうかと。

ただ、先ほどお伝えしたとおり外食が減る事による利益は大きいですね。健康的なご飯も増えます。

時間も生まれるので、その分収入につながる活動をする事もできます。

 

おしゃべりなところは好みが分かれるかも。

わたしは好きです。「コトコト煮込んでいますよー」とか言っててかわいい笑。気になる時は音声を消すことも出来ます。

 

その他のデメリットは「切って入れるだけ」では完成しない料理があったり、調味料を細かく入れる料理もあります。

まあその辺りは使っているうちに慣れちゃうと思います。

調味料についても、明日ご紹介する「ロジカルクッキング」を使えば「塩のみ」や「醤油のみ」でも充分美味しく作れます。

おススメは料理以外の使い方

ホットクック=料理、というイメージでしたがそれ以外でも便利です。例えば

  • カボチャ
  • ブロッコリー
  • ゆで卵
  • 温泉卵
  • さつまいも

などなど、入れるだけで美味しくしてくれます。
買ってきたレタスやサラダに、これらをのせるだけでも非常に美味しいです。

 

カットかぼちゃを買ってくれば、本当に入れるだけで完成

さつまいもも簡単でおいしいですね。健康オタクの保健師の私は、さつまいもを主食にしています。

良質な炭水化物で食物繊維も豊富。そのうえ甘くて美味しくて携帯性に優れている優秀な主食。

ただ毎回焼き芋を作るのは面倒ですよね。しかしホットクックなら入れるだけ。炊飯器でお米を炊くより楽なんです。

 

ホットクックでさつまいもを調理。

さつまいもは、洗って水を100cc入れます。毎日食べても飽きない

このような使い方だけでも、買ってよかったなーと思えてしまいます。

料理を習得したい方、健康的な食生活をしたい方には是非オススメです。

 

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

©2020看護師が隠遁生活してみた