看護師が隠遁生活してみた

週休5日の隠遁生活をしている看護師のブログ。好きなもなかは栗もなかとチョコモナカジャンボ。

隠遁生活のオトモ「Kindle Paperwhite」

本日は隠遁生活を豊かにするアイテムをご紹介したいと思います。

今さら紹介など不要なくらい有名な電子書籍リーダー、Kindle  Paperwhite!この子が本当に隠遁生活と相性抜群なんです。

 

 

いろんな所で紹介されているKindle Paperwhiteのメリットとしては

  • 実際のインクを使用しているので紙の本のように読みやすい
  • 太陽の下で読む事ができる
  • 目に優しいフロントライト(光が目の方向ではなく、ディスプレイ表面を照らす)

などがあります。実際使ってみないと分かりにくい利点も多いと思いますが、使ってみると本当に素晴らしい製品と感じます。

 

Kindle Paperwhiteとお茶と和室

Kindleとお茶と和室。素晴らしい隠遁の時間。

さらに「隠遁生活」で特に感じるKindle Paperwhiteのメリットは何かというと

  1. 読書しか出来ない
  2. お家が図書館になる 

だと考えています。以下がその理由です。

 

1  読書しかできない

読書しかできないというのはデメリットのようですが、これは最高のメリットだとわたしは考えています。スマホやタブレットでもkindled読書は可能でして、わたしも使い分けをしています。しかし、スマホを使っているとついついネットサーフィンやSNSに流れてしまうんですよね。隠遁生活では自由な時間も多いので、注意しないと長時間だらだらしてしまいます(時間を贅沢に使うことはもちろん大切ですが)。飽きっぽいわたしは「気づいたら読書が終了してしまっていた」なんて事が多々あります。

そんな時にKindle Paperwhiteであれば、読書以外の事はできないのでしっかりと読書の時間を守る事ができます。スマホ•タブレットより読書に没頭できている感じもするし、オススメです。やはり目標達成には自分の意志に頼るより、環境整備のほうが重要と実感します。

 

2  お家が図書館になる

Amazonプライム会員になれば、お家を図書館気分にする事も可能です。Amazonプライム会員とは、月500円で「お急ぎ便無料」などのサービスの他、本•映画•音楽などデジタル特典のある会員制のサービスです。CMでも良く見るし、有名ですよね。

これに加入する事で、Kindleの様々な本が読み放題になります。子供向けの本から漫画•雑誌•古典•洋書までたくさんの本が揃っているので、お家にいながら図書館のようで楽しいです(Kindleunlimitedに加入すればさらに読める本の種類が増えます)。宣伝のようになっちゃいましたが、ほんとにオススメ。良い時代になったなぁ、勉強のための多読もできます。

 

amzn.to

もちろん本を購入するのも良いと思います。わたしも以前から本にはかなりのお金を使っています。「本から得るリターンを考えれば安いものだ」と先輩から教わり、実際に試したら本当でした。フルタイムの看護師をしている時も、たくさん本を読む事で仕事がどんどん楽になりましたし、看護以外の収入も増えました。そして隠遁し、また収入が下がりました笑

現在でもその考えは変わりませんが、隠遁生活では際限なく本を購入することは難しいです。そこで最高の選択肢となるのがKindle  PaperwhiteとAmazonプライム会員の組み合わせです。

 

これらは誰にとってもメリットになりうるとは思いますが、隠遁生活とは相性抜群です。

もちろんそれ以外のKindle Paperwhiteのメリットも最高です。わたしは近所の森で本を読むのが好きなので、太陽の下で読めるKindleが気持ち良すぎます。フロントライト方式なので、寝る前にお布団の中でも読みやすいです。

 

Kindle Paperwhiteは隠遁生活を豊かにしてくれる最高のお友達なので、もし壊れてしまっても再度購入する予定です。このように一生付き合いたいようなものに出会えるのも嬉しいですよね。皆様のオススメアイテムもぜひ聞いてみたいです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

おまけ 

Kindle Paperwhiteを使い始めて数年経ちますが、横画面で読めることを初めて知りました笑。ブログって自分の勉強にもなって最高ですね

Kindle Paperwhite横画面で読書

横でも読めたのね…なぜ黙っていたのよ

 

 

 

©2020看護師が隠遁生活してみた