看護師が隠遁生活してみた

週休5日の隠遁生活をしている看護師のブログ。好きなもなかは栗もなかとチョコモナカジャンボ。

わたくし生意気にも「家事代行サービス」を利用しています

隠遁生活継続中のわたくし。それなのに生意気にも家事代行サービスを利用しています。

月に2回、各1時間ずつお掃除を依頼中。

 

「時間がたっぷりあるんだから自分でやりなさい!」と言われてしまいそうですが、私なりにちゃんとした理由があります。

幅広い方々にオススメな家事代行のご紹介、是非ご覧ください!

f:id:inton-kangoshi:20201009224355j:plain

煙突は無いけど、たまに換気扇も掃除してもらいます

 

わたしが家事代行を依頼する理由

主な理由としては

  • 家にいる時間が多いからこそ、掃除はプロの力も借りたい
  • 作業は1時間だけど、その効果は1週間以上継続する
  • 少しでも高齢の方の雇用を生み出したい

こんなところです。

家にいる時間が多いからこそ、掃除はプロの力も借りたい

わたしは家事は嫌いじゃないし、おうちもキレイな方だと思います。物もやたら少ないので快適。

そんなお家で長い時間過ごせる事が、隠遁生活最大の喜びかもしれません。

 

でも自分だけで掃除をしていると、気づかぬうちに汚れが溜まってしまう場合もあります。

そこで定期的に外部の人に掃除をしてもらうことで、快適な住環境を維持することができます。

 

人生のうち長い時間を過ごす場所だからこそ、多少お金をかけてでも整えていきたいと考えています。

作業は1時間だけど、その効果は1週間以上継続する

わたしが特に気に入っている点は「作業時間は1時間だけど、その効果は1週間以上」という点です。

やはり専門の人に掃除をしてもらうと本当にピカピカ。その気持ちよさは1週間以上継続します。

以前は「1時間に1200円かあ」と迷うこともありました。

しかし今は「1週間以上気持ちの良いお家で過ごして1200円かあ、安すぎる!」と考えるようになりました。

少しでも高齢の方の雇用を生み出したい

わたしが依頼している家事代行は、高齢の方だけが所属する団体です(裏方は若い人もいます)。

所属されている方は、お掃除のプロと言うよりは「近所のお年寄りがお手伝いをしてくれる」ようなイメージです。

それでも非常に丁寧にお掃除をしてくれて、いつも満足しています。

 

値段も1時間1200円程度なので、一般の家事代行の半額程度。

もちろん一般の家事代行サービスが高いとも思いません。

 

ただ私の場合は、高齢の方にお仕事をしてもらえるのがすごく嬉しいんです。

 

看護師・保健師をやっていると、高齢の方にもずっと元気でいてもらいたいなーと思う機会が増える気がします。

元気でいてもらうためには運動・趣味活動だけでなく、必要に応じてデイサービスなどの介護サービスもいいでしょう。

 

しかしお仕事ほど素晴らしいものはないとわたしは考えています(本人が楽しく働いている場合)

なぜなら

  • 働いている高齢の方は収入も得られる
  • それでいて体や頭を使うこともできる
  • 元気でいることで、医療費・介護費の削減にもつながる
  • 依頼した人は、時間が生まれる。それにより社会に利益をもたらすこともできる

といった利点があるからです。

 

私のところに来てくれている方も、75歳を過ぎています。

「仕事は楽しい」といつも言っていて、私も「気軽に休みながら掃除してくださいね」とお伝えしています。

末長くお仕事をしてもらえるたら、お互い嬉しいですよね。

熟練の技だから、わたしが掃除するよりずっとずっときれいです。

 

終わりに

自宅で長い時間を過ごす人だけでなく、仕事で忙しい方にもおすすめです。

なんなら看護学生さんにすらオススメかも。実習中は忙しすぎて掃除どころではありませんし。

看護師になればお金はいくらでも取り返せます。

看護学生生活が辛すぎる時は「確実に看護師になるための投資」と考えて月に2日ぐらい活用するのもいいかもしれませんね。

 

本日は、私が生意気にも家事代行サービスを利用している理由でした。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

©2020看護師が隠遁生活してみた