看護師が隠遁生活してみた

週休5日の隠遁生活をしている看護師のブログ。好きなもなかは栗もなかとチョコモナカジャンボ。

新人看護師の採血の実験台は、だいたい先輩看護師

新年度が始まり、全国各地で新人看護師さんも誕生してくれたと思います。

 

「新人の頃、注射の練習ってどうやってしたの?」と良く聞かれますが、タイトルの通りだいたい先輩看護師が実験台ですね(全国共通かは不明ですが)。


新人さんは緊張するだろうし、先輩看護師も痛い思いをしたい人は少ないはず。

でも先輩は「自分も通ってきた道」なので、気前よく腕を貸してあげます(逃げる人もいます笑)。

 

私のように血管が見えやすく採血しやすい人は、毎年人気となります。この時期だけ笑

 

一度も関わったことの無い部署からも「ちょっと腕貸してあげてー」と、本日もお呼び出し。

看護師だけど実は注射が苦手なわたしですが、まったく大丈夫なふりをして刺されます笑


あとは最近…

 

という本音もあります。

 

これからの医療を支えていく新人看護師さん、応援しています!

私のような中堅看護師も、いまだに緊張しているのでご安心ください。

 

©2020看護師が隠遁生活してみた