看護師が隠遁生活してみた

週休5日の隠遁生活をしている看護師のブログ。好きなもなかは栗もなかとチョコモナカジャンボ。

隠遁生活でも食費は削っていません

隠遁生活をしていると「 やっぱり食費も削ってるの?」 とよく聞かれます。わたしは「食費を削ると人生が寂しくなってしまう」と考えているので気にせず使う方針にしています。

野菜とかけっこう高くても買っちゃっいますね。ブロッコリーやほうれん草、アボカドなんかも大好きで毎日のように食べております。

 

しかしフルタイムの頃と比べると、食費はかなり減っちゃいましたね。それは何故かと言うと

  • 健康を考えると自炊中心の生活になってしまうから
  • そして自炊をする時間の余裕があるから
  • ホットクック先生とヘルシオ先生のおかげで、自炊でもご飯が美味しいから
  • 仕事関係の飲み会や食事会がなくなったから

などの理由です。

 

自炊のおかげで健康的に食費が減ったのは嬉しいです。

しかも調理家電のおかげでご飯が美味しく、食事に関する満足度も下がっておりません。

 

f:id:inton-kangoshi:20210411212049j:plain

ヘルシオ先生が作る「めんたいチーズとブロッコリー地獄」

ホットクック先生やヘルシオ先生は、いろんな料理が作れます。

「そうはいっても使いこなすのは難しそう」と思われがちですが

  • ブロッコリーやほうれん草を茹でるだけ
  • キャベツを蒸すだけ
  • ゆで卵を作るだけ
  • 焼き芋を焼くだけ

など、 料理とは言えないもの私はよく作っています。

もうこれだけで満足(個人差あり笑)

 

「セミリタイア後は食事が貧しくなってしまうのかな…」と心配されている方もいるかもしれませんが、実際は心配不要かもしれませんよ。

 

それに安さだけならファストフードなどの選択肢もあります。

 

私は 保健師ゆえ一切そういったものは食べませんが、正直いうとファストフードは安いのにとっても美味しいので、コスパ最高だと思ってます。

余命1ヵ月ぐらいになったら毎日食べるかも笑

 

隠遁生活者も、食事は意外と潤っているというお話でした。

 

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

©2020看護師が隠遁生活してみた